本文へ移動

組合について

組合概要

協同組合札幌木工センターは、国・道・市の行政指導を受けて、家具・建具を主体とする同業者が30企業集まり、昭和36年2月23日に中小企業振興資金助成法全国第一号の適用を受けて設立されました。 当組合は工場の集団化を図り、木工団地を形成し、共同施設の利用による経営の合理化、相互協力による設備の近代化と量産体制の確立、資材の共同購入による品質の安定とコストの低減、従業員の福利厚生の向上等を目的と して発足したものであります。以来、今日まで一貫して家具・建具・住宅用内装部品等を主体に生産・供給を続け、住宅内装分野の近代化に大きく寄与してまいりました。又、同時に中小企業の振興・地域開発・地域住民との 共存等に努力し、社会的にも評価をいただくにいたっております。現在は、総合インテリアの分野・木製建具製造販売部門・内装施行部門にも業務を拡げ、更に生産・供給体制も整えて、消費者のニーズに応えるべく努力しております。

沿革の概要(1)

昭和38年    共同事業施設として人工框工場を新設、ランバーコアー生産
昭和39年    KJドア(公共住宅部品委員会指定)生産
昭和40年    日本住宅パネル工業協同組合加入、内装部品の生産
昭和43年    日軽アルミ工業と「間仕切りパーテーション」の技術提携
昭和46年    北海道知事認定「特定建設業」の許可を受ける。
昭和46年    農林省認定「集成材のJAS」の認定を受ける。
昭和48年    家具展示場として「ショールーム」を開設
昭和50年    「木製高級ドア」の生産開始
昭和50年    職業訓練法人「札幌木工高等職業訓練校」を開設
昭和53年    建設省認定「優良住宅部品(木製フラッシュ戸)」認定を受ける
昭和54年    「木製窓」の生産開始
昭和55年    通産省認定「品質管理優良工場」の認可を受ける
昭和56年    建設省認定「優良住宅部品(内装ドア)」の認可を受ける
昭和57年    建設省認定「優良住宅部品(断熱型サッシⅠ型)」の認可を受ける
平成 3年    建設省認定「乙種防火戸ウッドウインドA型・DK型」の認可を受ける
平成 4年    高気密引違い窓実用新案登録する 第01927900号
平成 5年    節抜き加工材の製法特許を受ける
平成 5年    高気密引違い窓製法特許を受ける 第01752991号
平成12年    木質系乙種防火戸認定を受ける 第1830(ノースランド)
平成12年    網入複層ガラス入木質系乙種防火戸認定を受ける 第1831号(ノースランドG)
平成18年    札幌発寒木工団地の一部を商業施設に売却。7社団地外へ移転。
         同じく小樽市銭函に組合工場移転。
平成23年    アルミクラッド付木製建具の生産開始。
        (建具の外部にアルミを装着、住宅内部は純木製の仕様)

沿革の概要(2)

昭和36年2月23日 組合員30名をもって設立 31区画の分譲工場等集団化事業 札幌市内に点在している家具・建具の企業を集約する
昭和36年7月21日 小企業振興資金等助成法に基づく助成対象団地として指定をうける。
昭和39年 団地完成 
施設に保育所、集会所、浴場、売店、レストラン当時として先端的団地の形態 

団地面積 171,600㎡(5万2千坪)
 内組合37,146㎡
 
造成時投資額 土地取得費
120,316千円
  建物建築費
166,276千円
  機械設備費
21,803千円
  関連事業費
5,595千円
  共同施設
177,758千円
 
491,748千円
昭和50年12月 助成法に基く高度化資金を完済
補完事業としてショールームの開設(組合員企業生産)、木工会館の建設
共同加工事業  生産・倉庫・管理
共同販売事業  内装・商流・家具
共同購入事業  建材
教育情報・福利厚生事業  総務
共同受電事業(平成18年事業廃止)
昭和56年11月 木工会館竣工
平成14年3月 ショールーム閉店
平成18年2月 札幌発寒木工団地の一部を商業施設に売却。団地内7社移転。1社が廃業。
平成23年3月 アルミクラッド付木製建具の生産開始(建具の外部にアルミを装着、住宅内部は純木製の仕様)

札幌木工団地をかえりみて

初代理事長の西野清太郎氏はその著書、集団工場を省みて(かえりみて)において、第二次世界大戦後の10カ年にわたる科学の進歩は過去100年間の実績を陵駕するほどの驚くべき飛躍的発展を成し遂げている。 
私どもの自らの生活の安定と、より高い文化生活を望むものにとっては、衣食住の充足がなにより優先するのであって、さらに香り高い文化生活、潤いのある生活を築く為には、美麗で合理的な家具建具等の室内装飾を強く要求するわけであり、この要望に応え、時代に即応する家具、建具製造を主軸とする木工の大集団企業化こそは近代産業への参加であり、前進を意味するものである。としております。 
また協同組合札幌木工センターの設立について氏は、わが国の産業構造の9割を占めるものは中小企業である。こころみに本道木製品工業をみるには一般中小企業の例にもれず、資本力が弱く、設備などの近代化がおくれ、経済的にも、あるいは精神的にも、大きな負担と苦悩の中に閉じ込められている。とくに最近においては本州大資本による木製品の道内進出が激増し、本道業界に大きな圧迫を加えつつある状況にあるとして個別企業における設備投資に対する負担の軽減、集団化による設備の近代化、分業化、専門化による生産能率の向上その他公害対策これらを急速に実現する為工業地帯への集団化はいまや論議の余地のない問題であるとして特に北海道は豊富な林産資源に恵まれているとはいえ、わが国最北端に位置しその立地性において不利な条件下にあり個々の努力のみをもってしては、早晩限界に達することが予想されるとして協同組合札幌木工センターの建設に必要性を確信したようであります。それにより生産方式、デザイン、品質向上、価格、生産ならびに販売の調整など大きく経営の合理化がはかられ、共同作業を基盤とする一元化と労働力の節減、協同組織化による道外・輸出などの市場開拓。近代の企業性にマッチするための教育施設を完備し有能な研究者、指導技術者の人材を養成し業界の発展につとめることなど木工集団センター街の理想郷の実現を行うべく建設を推進されるに至りました。 
但し設立に至るまでのみちのりは、多くの艱難を乗り越え事業の達成をみたと伺っております。 
西野清太郎氏は「かえりみて、くるしきことのみ多かりき みち暗くして山のけわしき」と林芙美子の一節を借用して最後に感想を述べられております。 
この理念は創設以来50年がたつ現在においても組合組織の中心的概念であり、われわれ中小企業者の永遠の問題が問われているところであります。今後もわれわれは、中小企業者の熱意に基づく団結と強固な経済基盤を構築すべく努力をしてまいりたいと存じます。その後札幌木工団地創設の意志を守りまた新たな躍進を押しすすめて参りましたのは昭和42年から故山地弘高氏が36年間、平成14年からは高松正氏が3年間共に代表理事に就任され、現在の安本理事長へと引き継がれております。

組合経歴

1.名   称 協同組合札幌木工センター
2.所 在 地
木工会館 札幌市西区発寒7条9丁目4番33号
TEL 011-662-6161
FAX 011-662-1634
   
工  場 小樽市銭函3丁目263-20
TEL 0134-61-2500
FAX 0134-61-2611
   
建材倉庫 札幌市西区発寒7条12丁目1番
TEL 011-665-2921
FAX 011-665-7119
3.出 資 金 36,300千円
4.組合を代表する者
代表理事 安本 勝弘       
5.役員氏名
代表理事 安本 勝弘 員      外
副理事長 山地 利明 ㈱ニシモク
副理事長 大澤 睿 ㈱大澤建具製作所
理  事 福田 敏弘 ㈱福田建具製作所
理  事 豊福 幸一 ㈱豊福建具製作所
理  事 槇村 正徳 員      外
監  事 永嶋 哲哉 ㈲永三ファニチャ
監  事 安田 浩康 安田建材㈱
6.組合員企業
15名      
  家具メーカー 4社
    建具メーカー 7社
    その他メーカー 4社
7.創立年月日 昭和36年2月23日
8.営業内容 ・特注、既製家具全般 ・特注、既製建具全般
・住宅部材(造作材・パネル材)
・建築、内装工事設計施工
・木材、建材、住宅機器全般
9.建築業者登録 北海道知事許可(特-27)石第3442号
① 建築工事業 ② 内装仕上工事業
北海道知事許可(般-27)石第3442号
① 建具工事業
10.取引銀行 北海道銀行琴似支店・商工中金札幌支店・北洋銀行琴似中央支店
11.施   設
(1) 土地延面積
41,959㎡
 
(2) 本部木工会館
1,412㎡
 
(3) 工   場
1,865㎡
 
(4) 倉庫 1棟 
663㎡
 
(5) 機械設備
80台
 
(6) グランド
1ヶ所
 
12.従 業 員 数 28名
13.各種登録
    
(1) 建築工事業、内装仕上工事業、知事許可(特ー27)石第3442号
(2) 建具工事業、知事許可(般ー27)石第3442号
(3) 優良道産品推奨品(ウッドウインド)
(4) 一級建築施工管理技士 森田 哲朗・宇高秀人
(5) 二級建築施工管理技士 高橋 秀寿・石垣宏樹
 
14.事業の経験年数並びに経験概要
昭和36年    2月設立
昭和39年    工場操業に入る。建材販売取り扱い。
昭和43年    家具販売取り扱い。
昭和45年    建築、内装仕上工事取り扱い。
昭和50年    フランスドアの製作販売に入る。
昭和54年    木製機密窓(ウッドウインド)の開発、製作販売に入る。
昭和57年    BP木材(節抜き加工木材)の開発、製作販売に入る。
昭和61年    PVC窓ドア(ハッサムナンバー1ドア、ウインド)の開発、製作販売に入る。
平成 2年      木製機密窓(ウッドウインド)S型認定
平成 3年      木製乙種防火戸認定 第1437号(ウッドウインドA型)
平成 3年      木製乙種防火戸認定 第1437号(ウッドウインドDA型)
昭和60年    高気密引違い窓実用新案登録願 第037095号
平成 4年  高気密引違い窓実用新案登録 第01927900号
昭和60年    高気密引違い窓特許願 第052903号
平成 5年      高気密引違い窓特許 第01752991号
昭和60年    節抜き加工材の製法特許願 第023258号
平成 5年      節抜き加工材の製法特許
平成12年    木質系乙種防火戸認定 第1830(ノースランド)
平成12年    網入複層ガラス入木質系乙種防火戸認定 第1831(ノースランドG)
平成18年    工場銭函移転
平成23年    アルミクラッド付木製建具の開発

15.主なる仕入先
西條産業㈱、㈱ニヘイ、旭建材㈱、三菱商事、昭和木材㈱、大日本商事㈱、コクヨ北海道販売㈱、AGC硝子建材㈱、札幌ファニシング㈱、組合員

16.主なる販売先
北海道、札幌市、清水建設㈱、㈱竹中工務店、大成建設㈱、㈱フジタ、日本住宅パネル工業、ハウジングオペレーションアーキテクツ㈱、㈱三菱地所、㈱キムラ、東海大学、東海教育産業㈱、市内工務店及び家具建具メーカー、一般消費者、組合員

17.ホームページアドレス
http://www.s-mokkou.or.jp
18.主なる工事  
 
注文者
請負
区分
工事名
着工・完成年月日
㈱竹中工務店 下請 登別記念病院建設工事 平成15年8月~10月
㈱ピーエス三菱 下請 高田邸新築工事 平成15年8月~11月
札幌土建工業㈱ 下請 平岸中学校改築工事 平成15年2月~12月
㈱竹中工務店 下請 酪農学園大学家畜病院新築工事 平成15年9月~平成16年3月
㈱藤井工務店 下請 札幌石山病院移転新築工事 平成15年9月~平成16年3月
㈱竹中工務店 下請 江別ベルコ会館建築工事 平成15年11月~平成16年2月
㈱フジタ 下請 日鋼看護2 平成15年5月~平成16年2月
大木建設㈱ 下請 中田泌尿器科病院新築工事 平成15年6月~12月
近藤工業㈱ 下請 月形友朋の丘自活訓練施設新築工事 平成15年10月~12月
三井住友建設 下請 Hビル1・2号別館新築工事 平成15年8月~9月
㈱田中組 下請 洞爺水の駅建設工事 平成16年1月~2月
大成建設㈱ 下請 第一ホテル別館三余庵増改築工事 平成15年10月~12月
㈱中山組 下請 滝野公園中の沢建築施設建具工事 平成15年8月~10月
三上建設㈱ 下請 寺江邸新築工事 平成15年8月~11月
㈱竹中工務店 下請 樅の木ハウス新築工事 平成15年4月~6月
清水建設㈱ 下請 愛全会高齢者福祉施設新築工事 平成16年5月~平成17年2月
㈱フジタ 下請 層雲峡旧国際ホテル改修工事 平成16年6月~平成17年3月
大木建設㈱ 下請 まきばの里三谷ホーム新築工事 平成16年6月~平成17年3月
㈱セントラルユニ 下請 深川市立総合病院新築工事 平成16年7月~12月
㈱竹中工務店 下請 埼玉医科大学川越ビル新築工事 平成16年7月~12月
㈱熊谷組 下請 旭川万葉の湯増築工事 平成16年7月~12月
㈱フジタ 下請 大曲大谷幼稚園新築工事 平成16年5月~10月
㈱竹中工務店 下請 下館遠藤産婦人科新築工事 平成16年8月~11月
近藤工業㈱ 下請 富澤邸新築工事 平成16年9月~12月
笠谷工務店 下請 芝川邸建具工事 平成16年9月~10月
丸彦渡辺建設 下請 小野寺邸新築工事 平成16年9月~10月
鹿島建設㈱ 下請 サンビオーズ新琴似建設工事 平成16年7月~7月
㈱熊谷組 下請 晃栄ビル増築工事 平成17年10月~平成18年3月
㈱竹中工務店 下請 酪農学園大学基礎実験棟新築工事 平成17年6月~12月
㈱竹中工務店 下請 LSI札幌クリニック新築工事 平成17年12月~平成18年2月
伊藤組土建 下請 支笏湖洞爺国立公園洞爺博物館新築工事 平成18年1月~3月
大成建設㈱ 下請 サッポロビール園改修工事 平成17年10月~10月
㈱松本組 下請 フェアフィールドハウス新築工事 平成18年5月~5月
大岡産業㈱ 下請 加瀬邸新築工事 平成17年10月~10月
清水建設㈱ 下請 (仮称)東京未来大学改修工事 平成18年10月~平成19年2月
大木建設㈱ 下請 なるかわ病院移設新築工事 平成18年10月~平成19年3月
㈱竹中工務店 下請 埼玉医大毛呂山13号宿舎改修工事 平成19年2月~平成19年3月
大木建設㈱ 下請 アウルコート真駒内新築工事 平成18年12月~平成19年3月
㈱藤田工務店 下請 花岡春子邸新築工事 平成18年12月~平成19年2月
三共後藤建設 下請 篠原・富田邸新築工事 平成18年4月~平成18年11月
伊藤組土建 下請 (仮称)洞爺湖月浦温泉新築工事 平成18年3月~平成18年5月
大木建設㈱ 下請 特別養護老人ホーム福寿荘新築工事 平成18年12月~平成19年3月
平口建設㈱ 下請 洞爺湖博物館展示施設新築工事 平成18年12月~平成19年2月
㈱竹中工務店 下請 埼玉医大日高託児所新築工事 平成19年4月~平成20年3月
㈱熊谷組 下請 南6条西2丁目複合施設 平成19年5月~平成20年3月
札幌土建工業㈱ 下請 雇用促進住宅川沿宿舎寮 平成19年9月~平成19年10月
大木建設㈱ 下請 玄洋会道央佐藤病院増築工事 平成19年9月~平成19年11月
㈱宮川建設 下請 宮川建設社宅新築工事 平成19年9月~平成19年10月
大木建設㈱ 下請 カーサセレブ南17条新築工事 平成19年9月~平成20年3月
㈱竹中工務店 下請 酪農学園大学高大共同女子寮 平成20年4月~平成20年5月
㈱竹中工務店 下請 聖母会聖母病院増築工事 平成20年5月~平成20年6月
㈱竹中工務店 下請 アイリス旭山公園改修工事 平成20年8月~平成20年10月
㈱竹中工務店 下請 (仮称)札幌駅前ホテル計画新築工事 平成20年8月~平成20年10月
㈱フジタ 下請 札幌市民ホール新築工事 平成20年8月~平成20年11月
大木建設㈱ 下請 亀田病院移転新築工事 平成20年8月~平成20年12月
㈱竹中工務店 下請 札幌鉄道病院本館棟 平成20年9月~平成20年10月
㈱テスク 下請 仮称菊池整形外科新築工事 平成20年10月~平成21年1月
渡邉建設㈱ 下請 石川邸新築工事家具 平成20年10月~平成21年2月
岩田住宅商事㈱ 下請 イスズコーポレーション事務所兼用住宅 平成21年8月~平成21年10月
㈱竹中工務店 下請 北海道警察総合訓練B棟 平成22年12月~平成23年1月
大木建設㈱ 下請 養護老人ホーム清和荘改築工事 平成23年1月~平成23年3月
札幌土建工業㈱ 下請 栄町小学校増改築工事 平成22年11月~平成23年3月
㈱フジタ 下請 仮称小樽運河ホール改築工事 平成22年7月~平成22年8月
大成建設㈱ 下請 ㈲北星商事社宅新築工事 平成22年10月~平成22年12月
㈱テスク 下請 ㈲千代田牧場ゲストハウス新築工事 平成22年11月~平成22年11月
㈱フジタ 下請 牧病院リニューアル工事 平成23年4月~平成23年11月
㈱竹中工務店 下請 東京慈恵医大病院新築工事 平成22年10月~平成24年3月
佐竹建設㈱ 下請 岩内更正園改築工事 平成23年9月~平成23年12月
伊藤組土建㈱ 下請 新井邸新築工事 平成23年11月~平成24年2月
清水建設㈱ 下請 東京未来大学増築工事 平成23年7月~平成23年9月
伊藤組土建㈱ 下請 札幌マタニテイホスピタル増改築工事 平成23年10月~平成24年2月
丸彦渡辺建設㈱ 下請 道央圏知的障害高等支援学校新築工事 平成24年12月~平成25年3月
コクヨ北海道販売㈱ 下請 東京ドームホテル改修工事 平成25年3月~平成25年4月
清水建設㈱ 下請 三幸学園札幌校新築工事 平成24年7月~平成24年9月
㈲畑中工業 下請 様似小学校会移築工事 平成25年9月~平成26年1月
大木建設㈱ 下請 医療法人清田病院新築工事 平成25年4月~平成25年5月
札幌土建工業㈱ 下請 北海道開拓記念館改修工事 平成25年9月~平成26年2月
㈱竹中工務店 下請 紀伊国屋書店家具工事 平成26年2月~平成26年3月
㈱笠谷工務店 下請 エイムスハウス計画 平成26年1月~平成26年3月
㈱藤木工務店 下請 ㈱エッセーレハウス 平成26年5月~平成26年12月
㈱たてる 下請 奥診療所建具工事 平成26年10月~平成27年3月
㈱西條産業 下請 るすつ子どもセンター建具工事 平成26年11月~平成27年3月
㈱竹中工務店 下請 紀伊国屋改修工事 平成26年3月~平成26年6月
札幌土建工業㈱ 下請 北野まちづくりセンター
改修工事
平成26年9月~平成26年12月
㈱ムトウ 下請 旭川医大改修工事 平成26年4月~平成26年4月
コクヨ北海道販売㈱ 下請 東京理科大学改修工事 平成26年4月~平成26年4月
㈱藤木工務店 下請 エッセーレ社宅工事 平成26年2月~平成26年7月
大木建設㈱ 下請 カトリック聖園こどものいえ
新築工事
平成26年7月~平成26年9月
札幌土建工業㈱ 下請 児童福祉センター改修工事 平成27年7月~平成28年3月
㈱アクト 下請 旭川医大改修工事 平成27年4月~平成27年5月
清水建設㈱ 下請 札愛全病院I期工事 平成28年1月~平成28年3月
ハウジングオペレーションアーキテクツ㈱ 下請 K邸新築工事 平成27年8月~平成27年12月
㈱石塚建設 下請 ニセコ町学童クラブ建設工事 平成27年11月~平成28年1月
19.主要設備一覧 
名称
台数
形式容量
製造者名
横切機 8台 12吋丸鋸他 栗林機械
自動一面鉋 2 16BG16吋 飯田工業
1 SP-12318吋 庄田鉄工
1 11-DA18吋 飯田工業
ギャングソー 1 8吋 浜泉機械
コールドプレス 1 三段P-202,900×990 太平製作所
1 一段3,600×800
1 十段3,150×1,350 山本鉄工所
ドアロックモーティサー 1   ITALIA
オートマチックダブルサイザー 2   平安鉄工
ダブルアンドテノーナー 2   宇田川鉄工
超仕上鉋盤 1   丸伸鉄工
自動鉋盤 1 KNH-180X型 桑原製作所
留柄加工機 1 TM-221 庄田鉄工
パネルソー 1 SZ-8000 新鋼工業
モールダー 1 M-180 飯田工業
ギャングリッパー 1   庄田鉄工
テーブルリフター 1 M-2012 名古屋機工
ボール盤 1 DE105 日立製作所
ボール盤 1 DE08 日立製作所
庄田オートヘッドルーター 1 ROA-113 庄田鉄工
ウッドサッシ加工機 1 METHOD イタリア製
ウッドサッシ組立機 1 SOー3500型
自動四面鉋 1 プロフィマット22Nヴァイニッヒ ドイツ製
Wエンドテノーナー 1 NO920101
庄田鉄工
以上
協同組合札幌木工センター
〒063-0827
北海道札幌市西区発寒7条9丁目4番33号
TEL.011-662-6161
TOPへ戻る